Now Loading...
日髙利美 銀座ルナピエーナ

ミッション

夜の銀座から日本を元気にする
私たちから笑顔の連鎖を起こす

ビジョン

古き良き夜の銀座の文化を受け継ぐ
100年続く銀座クラブになる

バリュー

お客様やスタッフの心が安らぐ場所
生きる力を養える場所となる

2001年10月22日 にオープンしたルナピエーナはイタリア語で『満月』という意味。

月のように優しく包み込むような柔らかな光を放つ場所になれたら…

そんな想いからこの店名に決めました。

一見のお客様が足を踏み入れることのできない世界。

お客様が安心して接待ができる場所となり、お客様の人間関係がより良くなるお手伝いをしています。

お客様の精神的な安らぎだけでなく、英気を養っていただくことで、日本や世界に良い経済活動を起こす一員であることを意識。

銀座を好きだとおっしゃって下さり、銀座を特別な場所だと想って下さるお客様の心を大切に。

私たちは、『 銀座 』で働いているという誇りを持っています。

『夜の銀座から日本を元気にする
 私たちから笑顔の連鎖をつくる』

この言葉は2011年の私の新年の抱負でした。

その年の3月に東京ででしたが東日本大震災を経験し、1週間お休みしてお店を開けた日から「私」を『私たち』として、ルナピエーナの経営理念にしました。

人は楽しかったり幸せだから笑顔になるだけでなく、ツラかったりして笑顔を作れそうもない時ほど笑顔でいることが大切だと私は考えています。

周りにいてくれる人たちに笑顔を連鎖させることができる。ルナピエーナで一緒に働いてくれるスタッフにはそんな人になってもらえたらと願いながらお客様のお越しをお待ちしています。

現在銀座ルナピエーナでは、
一緒に働く女性を募集しています。